マタニティトリートメント研修@LUSH JAPAN

現在、LUSH 様にて、マタニティトリートメント導入の指導をさせていただいております。

本日は、本物の妊婦さんにモデルをお願いして、トレーナーの方々と手技の確認をおこないました。

20160331_173515_1.jpg


当スクールのフォローアップ講座、

妊婦モデル実技復習講座

でもそうなのですが、
モデルの妊婦さんは、できるだけ、当スクール受講生の産休中のセラピストの方にお声をかけるようにしています。(該当者がいないときは、セラピストでない方になります)


今日、お手伝いしてくれた妊婦さんも、アーユルベーダセラピストで、受講生の方。

やはり、フィードバックが的確で分かりやすいんですよね、セラピストだと。


「そこの、ラインがちょっとズレました。」
「梨状筋のとらえ方に、左右差があります。」
「それだと、お腹に圧がかかり、不安になると思います。」


さすが!分かりやすい!


途中、何度もぐるぐると赤ちゃんが動いているのが、見えました。
お腹に触れると、ふわふわのお布団のような、よい状態!

ママも赤ちゃんも、心身のリラックスができたようです。


LUSHのトレーナーのお二人が、とても意欲的にマタニティトリートメント導入に取り組んでいらっしゃるので、私もそれにお応えできるよう、自然とがんばりたくなってきます。


4月はいよいよ、現場のセラピストさんのトレーニングが始まります。
たのしみです!!



スポンサーサイト

妊娠中のマグロは、胎児に影響を及ぼす?

妊娠中のマグロの摂取に関して。

c91ee3733e81016b53d4f74ddd8574c6_s.jpg 
 妊娠中、魚を食べることは、良質なたんぱく質や、血流障害の予防、脳の発達によいとされるEPA、DHA(高度不飽和脂肪酸)など、栄養面からとてもよいことです。

ただし、

「マグロはメチル水銀が含まれているからあまり推奨しない」

と言われています。

胎盤から胎児に移行して、聴覚への影響が懸念されるからです。

ここまでは、多くの妊婦さんに知られていることなのですが・・


実は、マグロにも食べても影響のない種類、影響する種類があります。

【X摂取制限】
本マグロ、メバチマグロ、インドマグロ

【O制限なし】
キハダマグロ、ビンナガマグロ、メジマグロ

これは、【X摂取制限】のマグロ類は海での食物連鎖の上位にいて、上位にいる程、水銀は濃縮されて蓄積されるからです。


「正しく恐れる」

妊娠中は特に敏感になっている時期です。
マタニティケアをおこなうセラピストは、デマ情報で妊婦さんを振り回すことのないよう、気を引き締めたいですね。


参考 
厚生労働省「これからママになるあなたへ」

産婦人科クリニックと連携して活躍したいセラピストの方、チャンスです!

20160125.png


私、原田が立ち上げた、「国際メディカルセラピー研究会
 
こちらで、顧問をお願いしている産婦人科医である桜井先生のクリニックが、来年、拡張移転し、新たにクリニックに併設の統合医療ルームが開設するそうです。

統合医療ルームでは、患者様が心地よく治療を受けられるようにサポートする、ボディーワーカー(セラピスト、トレーナーなど)を、若干名募集するとのこと。

応募資格は、桜井先生が代表を務める美人化計画が、夏に開講する認定講座(初級、中級1・2)修了後、認定試験を受験して、合格することが条件。
 
関心のある方は、美人化計画のホームページを随時チェックするか、メルマガ登録してみてはいかがでしょうか。


そして!
4/10(日)に、国際メディカルセラピー研究会では、第1回研究発表会をおこないます。

そちらに参加された方は、認定講座の初級、中級1は免除にしていただけることになりました!(初+中1の受講料35,000円程) 
 
それは、研究会の目的に賛同し、4/10の内容を理解されたセラピストは、美人化計画とクリニックさくらの求めるセラピストでもあるからだと認めていただいたからです。


西洋医療と、私たちセラピストのおこなう自然療法。
どちらを否定することもなく、どちらかにかたよりすぎることもない、調和のとれたバランス感覚の優れたセラピストを目指している方は、ぜひ研究会のホームページをごらんください。

LUSH JAPAN様にてマタニティトリートメント導入

街を歩いていて、ふわっとよい香りが漂ってくると、そこにはLUSHの店舗が・・ということ、よくありますよね。


この度、LUSH JAPAN 様にて、マタニティトリートメント導入のお手伝いをするご縁をいただきました。


LUSHと言えば、コーポレートアイデンティティやブランドイメージがとても明確。
素材にこだわったハンドメイド、動物実験反対、キッチンと呼ばれる工場、環境や生産者へのこだわり、楽しい商品ネーミングなど、しっかりと私たち消費者に伝わっていますよね。

それは、今回、伺った高輪のオフィスにも、ちゃんと見られました。

20160308_095252.jpg

みごとに細分化されたゴミの分別と、ゴミ箱までもディスプレイ!


トレーニングルームも、そのまま店舗として運営できそうな空間!

IMG_0528.jpg

ブランドのイメージというのは、こういう環境から作られてくるものなのだな、と納得しました。


また、LUSHのスパはイギリスと同一のメニューとなるため、本当に斬新でユニーク。
ストーリー性のあるBGMに、ドライアイスの演出、キーワードでのメニュー選択などなど・・

イギリス人のおおらかでいて、楽しいおもてなしの精神が垣間見れるような、そんなメニューです。


そこに、マタニティトリートメントを導入するには、安全に対するリスクマネージメントを重要視しつつ、LUSH特有のすべての妊婦さんを包み込むようなおおらかさを活かして・・


20160308_174057.jpg

スパのご担当の方々と、ひとつひとつの基材や手技を確認しながら、研修をおこなってきました。


ラッシュファンの妊婦さん、あと少し、楽しみに待っていてくださいね!


マタニティアロマトリートメント講座@名古屋

今週は、名古屋にお呼びいただき、マタニティアロマトリートメント講座をおこないました。


お声をかけていただいたのは、名古屋でロミロミを中心としたリラクゼーションサロン&スクールを展開されている Ali'i のオーナー様。

ご自身もセラピストながらも、地元のセラピストの皆さんの育成に尽力をつくされる、懐が大きくて、さりげない心遣いをされる、かっこいい「お姉様」でした。(いや、年齢的には私の方がずっと、、なんですけど。)
もしも、名古屋で仕事に悩んでいる方がいらしたら、おそらくどうにかしてくれます!!笑

12784684_1009468422478638_1080553574_n.jpg

理論は、東京のスクールと一緒。
まずは、「妊婦とは」ということを、セラピストとして理解しなければならないポイントで学んでいきます。

禁忌とすべき状態、万が一のときの対処方法、そして、禁忌のときと効果的なときの判断方法など。
安全を第一優先とした、心地よいトリートメントのために。

12769481_1009468392478641_1125896855_n.jpg

実技では、ふだんとは違う、体の使い方に、最初は戸惑いもありましたが、元々の実力ですぐに習得されました。
最終的には、とても心地の良い施術が提供できるレベルまで上達。

皆さん、インプットは完璧でしたので、あとはひたすらアプトプット(反復練習)することで、「自分の手技」になっていきます。
それから、妊婦さんのお身体をお借りして仕上げの練習、そしてお店のメニューへ!

名古屋の妊婦さんは、あとちょっとだけ待っていてください。

12804372_1009468429145304_1622961129_n.jpg

ふだんはぜったいやらないような、ちょっとアイタタ・・なポーズまで(笑)やってしまうほど、とても楽しい2日間でした!

Ali'i のオーナー様が講座の様子をブログにしてくださいました。→Ali'i〜覚王山・本店ブログ〜


プロフィール

マタニティセラピストスクール

原田 香

Author:原田 香
イギリスにてITECの国際資格を取得。さらに知識を深めるために、St. Mary's University(ロンドン) などで補完代替療法を2年に渡り学びました。

イギリスと日本のサロン・スパ、そして産婦人科・緩和病院などの医療機関で臨床を積み重ね、病院内のメディカルサロンの立ち上げ、外資系ホテルスパや自然派コスメブランドでのマタニティトリートメント導入にも携わっています。

これまで300名を超えるセラピストの方にマタニティトリートメントをお教えしてきました。リスクマネジメントを重んじ、安全を最優先にした、効果的なケアをお伝えしています。受講後に、産婦人科で活躍する方や妊産婦向けのサロンを営む方もたくさんいます。

≫ マタニティセラピストスクール

≫ Facebook

http://maternity-school.com/

検索フォーム

QRコード

QR