LUSH JAPAN様にてマタニティトリートメント導入

街を歩いていて、ふわっとよい香りが漂ってくると、そこにはLUSHの店舗が・・ということ、よくありますよね。


この度、LUSH JAPAN 様にて、マタニティトリートメント導入のお手伝いをするご縁をいただきました。


LUSHと言えば、コーポレートアイデンティティやブランドイメージがとても明確。
素材にこだわったハンドメイド、動物実験反対、キッチンと呼ばれる工場、環境や生産者へのこだわり、楽しい商品ネーミングなど、しっかりと私たち消費者に伝わっていますよね。

それは、今回、伺った高輪のオフィスにも、ちゃんと見られました。

20160308_095252.jpg

みごとに細分化されたゴミの分別と、ゴミ箱までもディスプレイ!


トレーニングルームも、そのまま店舗として運営できそうな空間!

IMG_0528.jpg

ブランドのイメージというのは、こういう環境から作られてくるものなのだな、と納得しました。


また、LUSHのスパはイギリスと同一のメニューとなるため、本当に斬新でユニーク。
ストーリー性のあるBGMに、ドライアイスの演出、キーワードでのメニュー選択などなど・・

イギリス人のおおらかでいて、楽しいおもてなしの精神が垣間見れるような、そんなメニューです。


そこに、マタニティトリートメントを導入するには、安全に対するリスクマネージメントを重要視しつつ、LUSH特有のすべての妊婦さんを包み込むようなおおらかさを活かして・・


20160308_174057.jpg

スパのご担当の方々と、ひとつひとつの基材や手技を確認しながら、研修をおこなってきました。


ラッシュファンの妊婦さん、あと少し、楽しみに待っていてくださいね!


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

マタニティセラピストスクール

原田 香

Author:原田 香
イギリスにてITECの国際資格を取得。さらに知識を深めるために、St. Mary's University(ロンドン) などで補完代替療法を2年に渡り学びました。

イギリスと日本のサロン・スパ、そして産婦人科・緩和病院などの医療機関で臨床を積み重ね、病院内のメディカルサロンの立ち上げ、外資系ホテルスパや自然派コスメブランドでのマタニティトリートメント導入にも携わっています。

これまで300名を超えるセラピストの方にマタニティトリートメントをお教えしてきました。リスクマネジメントを重んじ、安全を最優先にした、効果的なケアをお伝えしています。受講後に、産婦人科で活躍する方や妊産婦向けのサロンを営む方もたくさんいます。

≫ マタニティセラピストスクール

≫ Facebook

http://maternity-school.com/

検索フォーム

QRコード

QR