新事業の宿題中、ですが..

ホホバオイルと言えば、インカオイル社をお使いのセラピストの方も多いと思います。

私も長年使用しており、産婦人科のサロンでも、妊婦さん、分娩中、そしてベビーマッサージにも活用しています。


先日、インカオイルの総輸入代理店でもある、中京商事の三品博社長から、アロマセラピーに関する新事業のご相談をいただきました。

IMG_0888.jpg 
正直、アロマセラピーに理解の浅い方からのご相談ごとの多くは、流行りに乗った「飲む精油」やファッション性を追求したお話で、それは私の分野ではないのでお断りしています。


三品社長も、ご自身できっぱりと、「アロマセラピーは私はよくわからない」と断言。

しかしながら、数々の文献に目を通された上で、「精油は非常に有効的なものではあるが、使い方によっては非常に危険なものにもなる」ので、「よくわからない」という結論に至ったとのこと。


1回でも事故があったら、それはもう許されることではない。
最大の安全を大前提に、クライアントに使っていかないといけない。


インカオイルが人々から愛されるのは、三品社長のこのポリシーだからなんだろうな、若輩者が僭越ながら、打ち合わせ中に感動していました。


宿題となった、精油のブレンディングを今、考え中。(のはずが、ブログを書き始めている!)

IMG_0909.jpg 
今回、三品社長とのご縁をつないでいただいた森さんは、フリーランスのセラピストを育成するためのサロンを運営されていて、義理人情のアツい男前ながらきれいなお姉さん。


だんだん年齢を重ねていくと、こうやって気持ちのよい方々とだけ、一緒によい時間を過ごしていきたいと思うようになりました。


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

マタニティセラピストスクール

原田 香

Author:原田 香
イギリスにてITECの国際資格を取得。さらに知識を深めるために、St. Mary's University(ロンドン) などで補完代替療法を2年に渡り学びました。

イギリスと日本のサロン・スパ、そして産婦人科・緩和病院などの医療機関で臨床を積み重ね、病院内のメディカルサロンの立ち上げ、外資系ホテルスパや自然派コスメブランドでのマタニティトリートメント導入にも携わっています。

これまで300名を超えるセラピストの方にマタニティトリートメントをお教えしてきました。リスクマネジメントを重んじ、安全を最優先にした、効果的なケアをお伝えしています。受講後に、産婦人科で活躍する方や妊産婦向けのサロンを営む方もたくさんいます。

≫ マタニティセラピストスクール

≫ Facebook

http://maternity-school.com/

検索フォーム

QRコード

QR