受講の目安

マタニティアロマトリートメント講座、産後アロマトリートメント講座は、いずれも受講対象の目安をを「実務経験2年以上」としています。


これは、

  • 基本的な手技が問題なくできる
  • 新しい技術をすぐに理解できて、習得できる

という意味です。

一般的なサロン・スパ勤務のセラピストが、だいたい2年位たつと、そのレベルになっているかと思われるので、そのような目安としましたが、2年未満でもレベルが達していると自己判断された場合は、どうぞお申込みください。


逆に2年以上であっても、

  • 施術の際の体重移動や圧の乗せ方など、体の使い方がまだ上手にできない
  • 手の密着やリズムの取り方などの感覚がわからない

そのような方は、まだ妊産婦ケアをおこなうのは早いのかな、と思います。


もう少し、一般の方で、経験を積んでからの方が、セラピスト自身も安心して妊産婦ケアをおこなうことができると思います。

無理に受講をしても、結局、周りの受講生について行かれずに、焦ってしまって、パニック状態になったり、イライラ攻撃的になったり、途中で覚えることを諦めてしまったり・・、なんて、よいことはありませんから!


ぜひ「自分のため」ではなく、「クライアントのため」に受講してください。

スクールは(たぶんもうしばらくは・笑)、逃げませんので、着実に力を身につけてからお待ちしています!


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

マタニティセラピストスクール

原田 香

Author:原田 香
イギリスにてITECの国際資格を取得。さらに知識を深めるために、St. Mary's University(ロンドン) などで補完代替療法を2年に渡り学びました。

イギリスと日本のサロン・スパ、そして産婦人科・緩和病院などの医療機関で臨床を積み重ね、病院内のメディカルサロンの立ち上げ、外資系ホテルスパや自然派コスメブランドでのマタニティトリートメント導入にも携わっています。

これまで300名を超えるセラピストの方にマタニティトリートメントをお教えしてきました。リスクマネジメントを重んじ、安全を最優先にした、効果的なケアをお伝えしています。受講後に、産婦人科で活躍する方や妊産婦向けのサロンを営む方もたくさんいます。

≫ マタニティセラピストスクール

≫ Facebook

http://maternity-school.com/

検索フォーム

QRコード

QR