スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠中の腰痛予防にシャボン玉

先日、理学療法士の方向けのウィメンズヘルスケアセミナーに参加しました。

理学療法士でない私たちセラピストも参加できる稀なセミナーはとてもありがたく、よい刺激を受けることができる場でもありました。


その中の、妊婦さんへの簡単なホームケアアドバイスをひとつ、シェアします。

体幹を安定させるインナーユニット4つの筋肉の中の「腹横筋」。腹部から腰部までぐるりと囲む「天然のコルセット」と言われる筋です。

妊娠すると、腹部が大きくなるために、この筋肉も伸ばされて薄くなりますが、姿勢保持の筋肉でもあるので、腰痛・背部痛の原因にもなります。分娩時の娩出力にも重要な役割を担う筋肉なので、ペラペラな状態ではなく、鍛えておきたい。


そこで妊娠中でも、安全にできる腹横筋のエクササイズとして、

4459406f2c957e0299fad3a537b4aef7_s.jpg 

「吹き戻し」や「シャボン玉」をおススメされていました。


『あ・い・う・え・お』の発声のうち、『う』『お』の円唇母音の発声時に腹横筋の肥厚化が見られたそうで、吹き戻しやシャボン玉での呼気は、まさにうってつけ。

特に上にお兄ちゃん、お姉ちゃんがいる方は、お子さんと遊びながらのエクササイズになりますね。


今回、発表された先生の論文はこちらでも見ることができます。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

マタニティセラピストスクール

原田 香

Author:原田 香
イギリスにてITECの国際資格を取得。さらに知識を深めるために、St. Mary's University(ロンドン) などで補完代替療法を2年に渡り学びました。

イギリスと日本のサロン・スパ、そして産婦人科・緩和病院などの医療機関で臨床を積み重ね、病院内のメディカルサロンの立ち上げ、外資系ホテルスパや自然派コスメブランドでのマタニティトリートメント導入にも携わっています。

これまで300名を超えるセラピストの方にマタニティトリートメントをお教えしてきました。リスクマネジメントを重んじ、安全を最優先にした、効果的なケアをお伝えしています。受講後に、産婦人科で活躍する方や妊産婦向けのサロンを営む方もたくさんいます。

≫ マタニティセラピストスクール

≫ Facebook

http://maternity-school.com/

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。