産後アロマトリートメント講座




産まれたばかりだった子は、たった3ヶ月でこんなに大きく成長しました。





マタニティトリートメントから産後トリートメント、ベビーマッサージ・・
セラピストとしてずっと一人の女性をケアをさせていただいていると、クライアントとセラピストという関係性とはまた違った、もうちょっと人間味を帯びた優しくて温かいものを感じることがあります。


先日、産後アロマトリートメント講座を行いました。
受講していただいた方々のバックグラウンドは様々でしたが、皆さん、目的とされているのは、マタニティから産後まで、しっかりとケアできるセラピストになりたい、という思いでした。

出産によって胎盤が娩出された途端、ホルモン分泌はがらりと変わってきます。
また、心身ともに「母」になるために、産後は3つの段階を経ていきます。
従って、セラピストはそれぞれの段階に応じた、ケアとカウンセリングが必要になります。

実技では、産後のニーズがとても高い、骨盤の歪み・緩みに対応したオイルトリートメントを中心に学んでいきました。イントロダクションで取り入れた、ロッキングテクニックは、通常のアロマトリートメントに取り入れてもとても有効な手技です。

マタニティアロマトリートメント講座よりも、実技がメインとなる講座なので、和気あいあいと楽しい雰囲気で進んでいきました。


写真は、昼食後のおやつタイム。
集合写真も撮りましたが、私の老後の楽しみのためのものなので、非公開です。笑

20150128_130842.jpg


*1月の産後アロマトリートメント講座を受講していただいた方からご感想をいただいています。

 >> 2015/1 産後アロマトリートメント講座 受講者の声


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

マタニティセラピストスクール

原田 香

Author:原田 香
イギリスにてITECの国際資格を取得。さらに知識を深めるために、St. Mary's University(ロンドン) などで補完代替療法を2年に渡り学びました。

イギリスと日本のサロン・スパ、そして産婦人科・緩和病院などの医療機関で臨床を積み重ね、病院内のメディカルサロンの立ち上げ、外資系ホテルスパや自然派コスメブランドでのマタニティトリートメント導入にも携わっています。

これまで300名を超えるセラピストの方にマタニティトリートメントをお教えしてきました。リスクマネジメントを重んじ、安全を最優先にした、効果的なケアをお伝えしています。受講後に、産婦人科で活躍する方や妊産婦向けのサロンを営む方もたくさんいます。

≫ マタニティセラピストスクール

≫ Facebook

http://maternity-school.com/

検索フォーム

QRコード

QR